鬼ヶ島FX〜検証・評判〜 |

FX初心者必勝法の鬼ヶ島FXを紹介しているブログです。

鬼ヶ島FX

2012.03.28 Wed

19:30:43

【限定価格】鬼ヶ島FX

鬼ヶ島FX




下記サイトにて購入者レビューを公開しています!

鬼ヶ島FX 購入者レビューサイト





まず最初にはっきり言っておきます。

彼らは、単なるアナリストです。

そして、指標におけるアナリスト予想等は、まず当たらないと思ったほうがいいですし、実際に殆どあたっていません。

何故なら、彼らは予想した投資市場の動きが当たることでお金を稼いでいるわけでは無いからです。

彼らは、投資市場に対してうんちくを述べることでお金をもらっているのです。

ですから、はっきり言って彼らにとっては、市場が上げようが下げようが、彼らがアナリストとしてお金をもらえている限り、そんなことはどうでもいいのです。

ちょっと言い過ぎました・・・

勿論全てのアナリストがそうでは無いですし、中には素晴らしい考えをもった方もいらっしゃいます。

でも、基本的にアナリストの言うことを鵜呑みにするべきでは御座いませんし、それは、一流のトレーダーがすべきことでも御座いません。

何故、アナリスト予想はあてにならないのか?

よく市場は生き物だといわれます。

鬼ヶ島FX

鬼ヶ島FX

鬼ヶ島FX

鬼ヶ島FX

その生き物の性質やクセを出来る限り数多くの情報やデータから分析して、その生き物が次にどんな動きをするのかを予想する事が、いわゆる相場をヨム行為です。

この行為が一体どんな行為なのか、例をあげて説明します。

この相場という生き物の次の動きを予測するという行為は、貴方のご近所さんが明日どんな行動をするのかを予測する事と同じです。

貴方は、ご近所さんが明日どんな行動をするのか予測する為に、ご近所さんのありとあらゆる情報や行動パターンを調査し分析します。
情報商材レビュー
しかし、そのご近所さんが明日実際にどんな行動をするか何ていう予測は当たりません。

特に何か予期せぬ事態が発生した場合は、まったく予想不可能になり、貴方の予測は大きく外れることになるでしょう。

だから、生き物の未来の動きを予想する事は不可能なのです。

残念ながら、これが現実なのです。
相場という生き物の、明日の動き何て誰も予測する事は出来ないのです。

予測出来ないから、サブプライム問題が発生し、リーマンショックが起こり、そして、多くの一般トレーダーは憂き目を味わうのです。

ですから、冒頭でもいいましたが、アナリストの言うことを決して鵜呑みにしないで下さい。

あくまで参考程度に抑えておいて下さい。

もし貴方がシグナル配信を信頼しているのなら、それは何故ですか?
シグナル配信が信頼出来る理由はありますか?

確かに最近では、実際の実績を公開している業者もありますが、だからと言ってそれだけでシグナル配信だけを頼りに、貴方の大切なお金でトレードしてしまうのはオススメ出来ません。
鬼ヶ島FX
何故なら、多くがメソッド非公開となっているからです。

つまり、シグナルを受け取る側は、どんな根拠でそのシグナルが配信されたのかがまったく分からない状況で、トレードしなければならないのです。

根拠不明なシグナル配信だけを頼りにエントリーする行為は非常に危険だと思いませんか?

投資の世界では、全てが自己責任です。

シグナル配信業者が責任を取ってくれるのなら、貴方にリスクはないでしょうが、結局リスクをとって、最後にその責任を取らなければならないのは貴方です。


鬼ヶ島FX

【限定価格】鬼ヶ島FX

【限定価格】鬼ヶ島FX


そこを、よく理解して下さい。

シグナル配信だけに頼るのは非常にリスキーです。

貴方には、貴方自身で投資判断する本物の実力とノウハウを身に付ける必要があります。

プロの投資家は、絶対に守るべき自分自身の基本となるルールを持っています。

そんなルールがあったとしても、裁量トレードでは、それぞれの相場観や判断が必要になるので、値を入力するだけでサインが出るシステムトレードと比べると、取引自体は難しく感じるかもしれません。
FX初心者必勝法
また、その確固たるルールがいざとなってはあいまいになり、それが原因で損失を多く出してしまったという現実も耳にします。

もしかしたら貴方は、個人投資家にとっては、そのようなシステムトレードが導き出した売買ルールで機械的に売買しないと利益を出し得ないのでは無いかと思っているかもしれません。

しかし、もし貴方がそう思っているのでしたら、それは物凄く危険です。


将来の相場の流れ何ていうものは、誰にもわかりません。

だからこそ、人間がそのとき々の相場状況に合わせて、どのシステムを使うべきなのかを判断する必要があるのです。

人間がどのシステムを使用するのかを判断すると言う事・・・

それ自体が裁量トレードですよね?

我々投資家は、やはり最終的には我々の脳みその判断に頼らなければならないのです。

全てをコンピューターに頼っても、一生勝ちつづけることは不可能なのです。

貴方はコンピューターに頼るだけの投資家ではなく、本物の実力を持った一流のトレーダーになる必要があります。

オススメ情報